《web内覧会2019》トイレ2 スッキリを目指したトイレ空間と配管隠し 仕様まとめ

こんにちは。
クリスマスの足音が聞こえてきました。来年入園の3歳娘は週に一度プレに通っているのですが、プレの工作の時間にリースを作りました。
新聞紙をねじって、切った折り紙をのりで貼り付けるという簡単なものなのですが一生懸命頑張りました。
6歳息子も同じものを作ったのですが、偶然にも3年前の同じ日!写真を見返して懐かしくなりました。

どこに飾ろうか悩んだ結果、クリスマスツリーに飾りました。

さてトイレの内覧会の続きです。

それではどうぞ。

スポンサードサーチ

《web内覧会》トイレ

トイレは手入れのラクさでLIXIL

トイレは毎日必ず使うし、汚れもたまりやすい場所。ズボラとしては掃除がしづらかったり汚れがつきやすいトイレだと困るので、掃除のしやすさでトイレを選びました。
あとは見た目のかっこよさと、トイレが狭いのでタンクレスでというのが希望でした。

ちょうどアクアセラミックが発売されたときで、汚れがつきにくいのなら!と選んだのがLIXIL サティスS です。
「100年クリーン」という」キャッチーなフレーズが印象的でしたね。
陶器ではできなかった水アカ、汚れがどちらもつるんと落ちるという新素材です。掃除を全くしなくてもいいというわけではありませんが、汚れがつきにくいので掃除の頻度は低くてもいいです。ズボラの掃除へのハードルの高さ。

スタイリッシュなリモコン

標準のリモコンからスマートリモコンに変更しました。英字タイプと迷いましたが、みんながわかりやすいように日本語タイプ。

最初は自動洗浄にしていたのですが、他のお家で流し忘れると困るなと思い今は手動で流れるようになっています。

配線隠しでトイレ周りをスッキリ

トイレの配線隠し、いまSNSでも皆さんされていますよね。ぴろ〜んと出ているのが気になったのは私だけではないようです。
どうにか隠せないかなと検索していたら隠している方がいらっしゃったので、そのブログを工務店に見せて造作してもらいました。

壁をふかしているのでその分トイレ本体が前に出てきてより一層狭くなってしまいましたが、不便はないです。
こんなところまで見る人はいないかもしれませんが、個人的にここは隠したかったので自己満足の世界。
ですが、完成した配線隠しは穴が大きくて結局目立っているような…こんな感じで、と参考画像も見てもらったんですが難しいです。

ペーパーホルダーとストックホルダー

2連にするか1連にするか迷うところですよね。わがやはすっきり見えるから1連にしました。
選んだのはサンワカンパニーのソリッド ワンハンドカットペーパーホルダー マットブラック。重みがあるので商品名の通り手で押さえなくても片手で紙が切れます。
マットな質感で指紋も目立たないし、スタイリッシュで気に入っています。
ただし、指紋は目立ちませんが紙を切った時に舞い上がる紙のホコリが目立つ…気がついた時にささっと拭けば問題ありません。

2連にしなかったので紙が無くなった時に困るのでストックホルダーを設置することにしました。トイレ本体の左奥にあるのがそうです。
こちらもサンワカンパニーのフツラ スペアペーパーホルダー マットブラックを設置しました。

設置したのは後方ですが、紙がなくなったときに体をひねれば座ったまま取ることができます。コストコのトイレットペーパーはサイズが大きいのでギリギリ入りました。

サンワカンパニーのアイテムはタオルホルダーやランドリーハンガーなどを採用したので工務店経由でまとめて購入してもらいました。
わがやの場合はですが、送料もかからないし、保管しておく場所や渡したりする手間もないので工務店やホームメーカー経由で購入してもらうのはオススメ。

トイレ背面のたっぷり収納

造作で作ってもらった収納は天井までのたっぷりタイプ。いつもコストコでトイレットペーパー(30ロール)を買っているので助かります。そのほかに生理用品は掃除用品など。
奥行きはトイレットペーパーが置けるくらいでお願いしたので棚の奥行き15cmでした。

取っ手はプッシュタイプです。押すと取っ手が出てきて、使わないときはもう一度押すとフラットになります。
造作でお願いした収納の扉はすべてこのタイプの取っ手です。扉の色が白いので唯一シルバーの取っ手です。指定しなかったのか、私がシルバーでお願いしたのか覚えていないのですが…目立たないようにしたみたいですね。

手洗いはトイレの外

わがやはトイレの中に手洗いは設けませんでした。トイレの中の手洗いって小さいので水が外に飛び出しそうで嫌だったのです。
なので手を洗う場所はトイレを出てすぐの場所に洗面所を作るということは要望として間取りを決める時に話しました。

家づくりを考えている時にトイレに手洗いをつけるか、つけないかという論争?を見たのですが最後に綺麗に洗えたらOKと私は解釈したので外に手洗い場を設けることにしたのです。石鹸で綺麗に洗いたいなと。

また、トイレが玄関横にあるので帰ってきてからの手洗い場としても使いたかったのです。リビング内にある洗面所も1人使っていると横に立つスペースがないのでセカンド洗面所としての機能も果たします。

わがやの他の洗面はこちら。

《web内覧会2019》リビング内洗面所1 タッチレス水栓はメリットたくさん!使い勝手抜群!

換気扇と電気スイッチ

電気スイッチは入ってすぐ左手に。おなじみのPanasonicアドバンスシリーズ。上が換気扇で下が電気スイッチです。
換気扇は24時間止めません。電気もセンサーにしたのでつけっぱなしです。

換気扇はいたって普通のもの。天井付なのでいつも旦那さんにフィルター交換はお願いしています。もう少し下にしてもらえば良かったです。

センサー照明ですが、スイッチをオフにしてしばらく時間がたった後にもう一度スイッチをオンにするとしばらくトイレ内にいてもついたり消えたりしてストレスなのです。
故障なのかと思い、工務店に連絡してメーカーに来て見てもらったのですがそういう仕様なのだそうです。ちなみに大光電気。工務店も知らなかったそうです。
だからできるだけ電気スイッチはオフにしないようにしています。

他のメーカーはどうなのでしょう?

電気の色は電球色で温かみがありますが、夜中に起きたときは眩しさを感じます。トイレ本体の内部が青く光るので夜中はスイッチを消して使っています。

窓は高所窓

高いところですが、オペレーターハンドルにしたのでぐるぐる回せば開閉は簡単。それに型ガラスですし視線も外れるので満足です。
北側なので

2年使ってわかったこと

確かにトイレ本体は汚れがつきにくいです。ちょっと汚れがついても水を流すとツルッと取れます。でも水が溜まっていないところについてしまい、乾いてしまうと固まるのと、あくまで汚れが「つきにくい」なので掃除は必要です。

それでもアパート時代の陶器のトイレに比べたらゴシゴシ掃除をすることは減りました。サーーって掃除をして終わり。

トイレ全体の空間としてはもう少し考えたほうが良かったかな。自分で要望を出したので仕方ないのですが、必要最低限のスペースなのでゆとりのあるトイレだったら…とSNSを見ていて感じます。わがやは1階に部屋が多いのでそちらスペースを取られたので仕方ありませんね。

あとは収納部分が大きいのはいいのですがなんだか野暮ったくて後悔ポイントになりますね。

スポンサードサーチ

仕様まとめ

トイレのドア:LIXIL ファミリーラインパレットの片引き戸CMNホワイトオーク スコープ、鍵付き
壁紙:marimekko のUNIKKO ホワイト 70cm幅
床材:サンゲツ HM2080
トイレ:LIXIL サティスS
リモコン:スマートリモコン 日本語タイプ
ペーパーホルダー:サンワカンパニー ソリッド ワンハンドカットペーパーホルダー マットブラック
ストックホルダー:サンワカンパニー フツラ スペアペーパーホルダー マットブラック
電気スイッチ:Panasonicアドバンスシリーズ
照明:大光電気
窓:YKK AP たて滑り窓 オペレーターハンドル

最後まで読んでいただきありがとうございます。

次回の内覧会はトイレ横の洗面台を予定しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です