【便利】 42cmのスペースがあれば!シーツ干しスペースのお悩みを解決する便利アイテム

こんにちは。
クリスマスいかがおすごしですか?
サンタさんからのプレゼントを開けて、ニコニコな子供達。
今日はこれからお友達が遊びに来てクリスマスパーティをします。楽しんでもらえるようにがんばります〜!

さて、今回はこちら。

このぐるぐるの蚊取り線香みたいなもの、ランドリー用品なのです。

これがまたいい仕事するんです!
詳しくご紹介しますね。

スポンサードサーチ

わがやの洗濯事情

  • セミダブルのベッドが2
  • ベッドパッド2
  • 防水シーツ1
  • ボックスシーツ1
  • 掛け布団カバー3

娘はトイトレが終わっていますが、夜は念の為オムツ。今後パンツで寝る時のことを考えて防水シーツあり。

ボックスシーツはマチが深く(40cm)セミダブル2台を一枚でカバーできるものを使用しています。
使用しているマットレスは厚みがあるのでマチが深いものがなかなかなくやっと見つけました。

まだこどもたちが一緒に寝ているので少ない方だと思いますが、一度に干そうと思うとスペースが必要になります。

GGlabo シーツ用ループハンガー

夏はまだ乾きが早いので午後から追加で洗っても乾いたのですが。
寒くなってくるとなかなか乾かないんですよね。

そんな時に見つけたのがこちら。

組み立ててみました

蚊取り線香のようなぐるぐる巻きのハンガーです。

パーツはこれだけ。本体・ハンガー引っ掛け部・ネジ穴用カバーのシリコン。

説明書を読むまでもなく簡単な作りなんですが、一応載せます。
直径42cm 全長2m 重さ約450g

接続部分にはシリコンのカバーを必ずつけてください、と書いてあります。

ハンガー部分にくっつけてくるくる。

接続部分にピタッ。

完成。

使わないときは分解して狭い隙間にも収納可能ですよ。シリコンカバーがなくならないように気をつけて。

干してみました

カバーを二つ折りにしてくるくる〜っとスライドさせて使います。
写真はシングルの掛け布団カバーを干しています。
まだまだ余裕あり。

スラーっと省スペースなのが伝わりますか?

シングルのカバーと並べてみると一目瞭然。
今まで掛け布団カバー3枚は外干しでもまとめて干せなくて日をずらして選択をしていたのですが、これで1日で全部干すことができます。

スポンサードサーチ

使ってみての感想

隙間が適度に空いているので省スペースでも、ちゃんと乾きます。
このハンガー誰が考えたんでしょうね?すごいです。
シーツ以外にも使えそうだし、活躍すること間違いなし。
まずはお試しで一つ購入したのですが追加購入しようかな。

初めてなので正規品を購入したのですが、類似品もたくさんお手頃な価格で出ていてそちらも気になっています。

シーツ類のお洗濯スペースにお悩みの方、オススメです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です