【改善】プラダンを使ってプチDIY!ゴミ箱がすっきりスマートになりました

こんにちは。
3歳娘が工作にはまり、セロテープの消費がハンパないです。あと折り紙もみるみる減っていきます…創作意欲がすごいのはいいことなのですがもっと大切に使ってほしいなあ。

さて、今日は前から気になっていたゴミ箱を簡単にすっきり見せる方法をご紹介します。

スポンサードサーチ

気になるピロピロ

久しぶりのランドリールーム。一年前とほぼ変わっていません。

このスロップシンクの下に問題のゴミ箱があります。

ビニール袋が目立つ…

袋なしでそのままゴミを入れるのも抵抗があるし、家族しか入らない部屋なのでそのまま使っていたのですが、この度やっとすっきりしました。

目指せスッキリ

ランドリールーム以外に置いてあるゴミ箱は全てideacoのチューブラー。
ゴミ袋が見えないので、生活感を隠すことができると人気のゴミ箱ですね。

リビングはソファと本棚の横に。

リビング内洗面所はスクエアタイプを。

寝室にはビビッドオレンジ。旦那さんが独身時代に購入したもので、今と趣味が違ったんでしょうね。

かぶせるだけで簡単

外側のカバーはすぽっと抜けます。

ゴミ袋をかぶせて、またカバーを重ねるだけ。
スッキリ!

これを目指してDIY!

スポンサードサーチ

やってみよう

使用するのはプラスチックダンボール、通称プラダン。
私はセリアで50×35cmのサイズのものを購入しました。

もはや説明不要だと思いますが、プラダンはダンボールと同じ構造になっているプラスチックで出来ている素材です。
切る・貼る・穴を開ける・書くと様々な工作にも向いています。

ゴミ箱の高さよりも少し低くなるようにカットしてゴミ箱の中に入れます。
柔軟性はないので入れるときに丸になりように軽く折り目を入れてくださいね。

あとはこのカットしたプラダンにゴミ袋をかければ〜

ゴミ袋が外に出ません。

スッキリ〜

真横から見ても生活感ゼロ。

Before After

ランドリールームへ戻しました。

プラダン入れる前と比べるとかなりスッキリしたと思いませんか?
私以外誰も気が付かない変化ですが、私は満足です。

ちなみにこのゴミ箱は無印良品のもの。今は袋どめのワイヤー付きで販売しているのですね。

あっ、久しぶりにHPを見たら袋どめワイヤーのみでも販売されていました。今気がついた…
まぁ110円で改善できたからいっか…そうか、パーツあったんだ…

気を取り直して!

お持ちのゴミ箱でもプラダンなら簡単にスッキリできるのでお困りの方はやってみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です