《web内覧会2020》書斎2 スッキリ配線のための造作デスクの穴と下の棚

こんにちは。
先日6歳息子の生活発表会がありました。
緊張した様子でしたが、しっかりとやり遂げていました。
あと大きな行事は卒園式ですね。
数日前から卒園式に歌う歌の練習も始まったらしく、いよいよです。

さて、今回は前回の内覧会の続きで書斎です。
後半はサクサク進めます。

それではどうぞ。

スポンサードサーチ

《web内覧会》書斎

スッキリ配線のための穴

PC周りは配線がどうしてもごちゃつきがち。それにコンセントも複数必要なので、スッキリするために作ったのがコードを通す穴と机の下の浅い棚です。

プリンタの後ろにコード通しが一個。
使っていないときはくるっとスライドすることで穴を塞ぐこともできます。

デスクの下は浅い棚があり、あまった配線を棚に載せられるようになっています。

浅い棚の奥行きは150mmなので椅子に座って作業をしても膝がぶつかることはありません。
高さは床から570mmの位置です。

右下は魔女の宅急便のパズルです。私が小学生の時につくりあげた確か1000ピース。行き先に困っています笑

コード通しの穴はもう一カ所あって、L字のコーナーあたりにあります。
ちょうど正面のファイルボックスの下にある感じ。

机の下には雑多なもの

正面奥にはケーブルやらHDDやらが入ったボックス、出張用のカバンがあります。

手前にはIKEAで購入したスツール。来客時の簡易的な椅子として使います。
あとは布団乾燥機と、布団クリーナー。無印良品のボックスに入れて収納しています。

木目が素敵な壁紙

壁紙はシンコールBA6004です。
壁紙なのですが、木目がリアルで本物の壁板が貼ってあるかのように見えます。

色はこの写真の色が一番実物に近いと思います。
旦那さんは壁紙と床の色が近くて、木ばかりの雰囲気になってしまった、と少し後悔したようでしたが私はこれはこれでいいのでは?と思っています。

腰高カーテンの向こうにフェンス

書斎の窓がこちら。
腰高の偏心窓です。

右側はFIXで、開閉するの左側だけ。窓の向こうは目隠し&外観のアクセントのフェンス。

防犯にも役立っていますよっていう記事はこちら。

【防犯】わがやには合ってた!1階寝室のメリット・デメリットと防犯対策

フェンスについてはこちらの記事で詳しく紹介しているのでぜひご覧くださいね。

画像お借りしました

カーテンはパーフェクトスペースのもので、リビング・寝室と同じレースカーテンです。
この窓はシャッターが下りないのでカーテンがあります。
フォルテ  ヘリンボーンヒッコリー標準1.5倍ヒダ(2つ山)というもので、寝室なので1級遮光裏地付きカーテン。

旦那さんのスペースなので旦那さんが決めました。

カーテンボックス兼間接照明スペース

カーテンレールはカーテンボックスの中にあります。
その上を間接照明のスペースとして使っていて、上からみると蛍光灯がすっぽり。


ピンボケで申し訳ないです。うまく撮れなくて。
上むきに光が出るのですが、寝室ということも影響するのかほこりがたまりやすいです。上にカバーでもあれば違ったかな?

ちなみにこの照明のスイッチは寝室の入り口にあります。まだ夜に書斎を使ったことがないので不便はありませんが、書斎側にスイッチがないので実際に使うとなるとちょっと不便かも。
使う日が来れば、ですが。

2年経ってわかったこと

正直全然使っていなくて、書類保管スペースになっています。
でも書斎を作ったことに後悔はありません。
約2帖、もったいないスペースのように感じますが、寝室が10帖もあると広すぎいてもったいないと感じてしまうので、このスペースの取り方は後悔ありません。
これからどう使っていこうか…

仕様まとめ

壁紙:木目調 シンコールBA6004
ストライプカーテン:パーフェクトスペース フォルテ  ヘリンボーンヒッコリー標準1.5倍ヒダ(2つ山)
レースカーテン;廃盤

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です