家族の記録 東京旅行1ディズニーランドへ行ってきました

こんにちは。少し前のことになりますが、旅行へ行ってきました。
今回は忘備録を兼ねていますので、家づくりのことは書いてありません。
興味のある方だけご覧くださいね。

翌日の家族旅行の記事はコチラ。

家族の記録 東京旅行2 はじめてのサンリオピューロランド

それではどうぞ。

スポンサードサーチ

出発まで

今回の旅行は3泊4日。目的地は東京ディズニーランドとサンリオピューロランド。

宿泊先は友人宅。ディズニーランドのすぐ近くに住んでいて、いつでも泊まりに来て!と言ってくれてありがたくお邪魔させていただきました。ありがとう!!!
去年もお世話になっていて、こどもたちみんな大喜び。
逆にわがやに泊まりにきてくれたことも。

出発は夕方。去年は夜中に出発したのですが、当時4歳息子がディズニーへ行けること、友達家族に会えることで興奮していたのか、ベッドから車へ抱っこで移動している途中に覚醒!何度も寝ようねと声をかけたんですが無駄でした。
出発は0時過ぎていたんですがそこからずーーーっと到着まで起きていて。
体力のある4歳息子でも夕方力尽きて少しお昼寝しました。
当時1歳娘はずーっとぐっすり。

なので!今回は夕方出発して、夜友人宅着、すぐに寝るという作戦に出ました。
日が長いので運転もしやすいし、何より大人もぐっすりと寝られるので早めに行く作戦大成功でした。

この作戦のデメリット?は移動日で半日潰れることでしょうか。
今回は旦那さんのお休みが長く取れたので良かったのですが、今後休みづらくなったら次回がこの作戦が使えないかも。

いざ入園!その前の準備

その日は平日でしたが、やはりディズニーはたくさんの人!人!
5歳息子はもう迷子になるとどうなるかわかっていますが、2歳娘は言っていることは分かっていても自由に動き回ります。
迷子になったら大変なのでキャストに声をかけて迷子シールをもらいました。

画像お借りしました

こどもの名前、電話番号、年齢を記入して上からシールを重ね貼り。それをこどもの服に貼ります。
もしも迷子になってもこのシールが貼ってあれば連絡が来るので何も無いよりは安心です。

背中に迷子シール

念の為5歳息子の分ももらったのですが、うっかり者の私は二枚ともシールを重ねてしまいどっちがどっちの名前が書いてあるシールかわからなくなってしまいました。
皆さんはお気をつけください。1人書いて、確実に書いた名前のお子さんに貼ってから次のお子さんの名前を書いた方がいいです。
こんなミスをするのは私だけでしょうが…

私が書いている間にキャストさんがこどもたちにお誕生日シールをくれました。
お誕生日ではなかったのですが、気を使っていただきありがとうございました。

スポンサードサーチ

楽しんだアトラクション&ショー

前回来た時は土曜日で混雑していたのですが今年は夏休み前の閑散期+平日ということもありなかなか楽しめました!
夏休み前だからかお休みのアトラクションも多かったのが残念ですが…仕方ないですね。

でも去年は身長が足りなくて乗れなかったアトラクションも乗れるようになり幅が広がりました。

アトラクション

カリブの海賊
ジャングルクルーズ
魅惑のチキルーム
ビッグサンダーマウンテン(2歳娘お留守番)
シンデレラのフェアリーテイル・ホール
プーさんのハニーハント
ホーンテッドマンション
グーフィーのペイント&プレイハウス
ロジャーラビットのカートゥーンスピン
スターツアーズ(5歳息子と旦那さん)
スティッチ・エンカウンター
バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

思いつくままに書いたので順番ではありません。ウォークスルータイプのアトラクション?も書いて無いです。(ツリーハウスとか)

最大で待っても20分くらいだったのでは無いでしょうか。直前まで雨予報が続いていたので人が少なかったのも要因の一つですね。
当日は薄曇りで雨は降らずとても過ごしやすかったです。

心臓が割れると思った

5歳息子、昨年は乗れなかったジェットコースターに乗ることができると知り、乗りたい!と張り切っていました。
スプラッシュマウンテンは2歳娘も乗れますが、休止中。
スペースマウンテンは暗闇で見えないので怖いかなと思い、間をとって?ビッグサンダーマウンテンへ挑戦!

夕方からは友達家族も合流したので、交代で2歳娘を見るようにして初のジェットコースターに挑戦!
私も妊娠前に乗って以来だったので6年ぶりくらい。

乗っている途中の顔、今思い出しても可愛くて面白くて。
ひゃーってずっと言ってて大丈夫だったか心配でしたが、到着後聞いてみたら

「心臓が割れると思った」と。
多分「飛び出ると思った」と言いたかったのでしょう。
それだけドキドキした証拠。怖かったけど楽しかった!とディズニーの絶叫マシン初挑戦は大成功でした。

肝が座っている2歳娘

ポップコーンは取り合い

ホーンテッドマンション、カリブの海賊少し暗くて薄気味悪いですが、2歳娘動じることなく楽しんでいました。
バズのアストロブラスターも銃をバンバン打ってて頼もしい。
そんな2歳娘の怖いものは着ぐるみです。←怒られるかな笑
ミートミッキー、いつ行けるかな?

ショー

七夕グリーティング
ドリーミングアップ!
ワンマンズ・ドリームⅡザ・マジック・リブズ・オン
エレクトリカルパレード

少し遠いけれど穴場から鑑賞

七夕グリーティングはすごく短くてあっという間でした。
ドリーミングアップ!はパレードルートで長く待つのは今年は2歳娘がじっとできないので難しいかと思い、遠くから見ることにしました。

ちょうどシンデレラ城前で写真を撮ろうとした時に、オムニバスの2階建てバスがパレード前なので停まっていました。

少しパレードルートからは離れていましたが、2階の角席からだと視界をさえぎるものもなくパレードが見やすそうだなと思い、ダメ元でキャストにこのままここでパレードを見ることはできますか?と聞くともちろん大丈夫です!とお返事が。
ただパレードが終わった場合、そのまま乗って移動することはできないので一度降りてもらいます。とのこと。
それを了承し、お言葉に甘えてそのままパレードを見ました。

ちょうど午前中歩き回って疲れ始めたところだったので、屋根付き、椅子に座って見られたのはラッキーでした。
風がとても心地よかったのを覚えています。

アプリを使って便利にショー抽選

昨年はなかったディズニー公式アプリ。
アトラクションやレストランの待ち時間だけでなく、ショーの抽選もアプリでできるようになったんですね。とっても便利。
将来的にはファストパスもアプリで取れるようになるとか。

本命は新しく始まってまだ見たことのなかったレッツ・パーティグラ!だったのですが落選。
ワンマンズが当選しました。正面よりやや左でしたが前から4番目という良席。
今年いっぱいで終了とのことなので見納めとなりました。

目をキラキラ輝かせたエレクトリカルパレード

時間に合わせて食事を済ませ、パレードの場所取りへ。直前でも座れるのは平日の醍醐味ですね。
2人とも最初から最後までずっと目を輝かせて、知っているキャラクターがいれば名前を呼び、手を振り。大喜びでした。
一日歩いて疲れていましたが、連れて行って本当に良かったと思えた瞬間でした。

帰り道

この日昼寝をしなかった2歳娘。
もう普段は昼寝なしで平気なのですが、さすがに疲れ果てたようでパレードあと入場ゲートへ向かう途中で寝落ちました。
というか、途中で昼寝をすると思ってバギーを用意していたのに寝なかったのは1日テンションが上がっていたからでしょうか。

寝ることを見越して夕飯の後に歯磨きをしておいて良かった!

翌日はサンリオピューロランドへ行きました。
続きます。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です